P House

15年間ニュージーランドで暮らしていました。 日々のひとこま、海の絶景旅 思い出写真など

カテゴリ: 海旅

去年までは飛行機に乗って
あちこちの海(主に離島)へ出かけていたけど
今年はちょっと、近場を探索。

s-20032291


都心から車で1時間で、
こんな絶景と出会えました。

s-20032292


葉山の長者ヶ崎です。

離島を旅してきた私は正直なところ
関東の海景色では満足できないかなあ
なんて考えていたところもあり。。

しかし快晴だったおかげで
海の色が期待以上にキレイでした!

s-20032293


めっちゃキレイ!

s-20032394


素晴らしい景色。

s-20032397


s-20032395


最近感じていた閉塞感が
目の前の海に溶かされていきました。

s-20032399


s-20032396


s-20032491


たとえ遠くへ行かなくても、
都会で暮らしていても
日本は海に囲まれた美しい国で

s-20032391


s-20032392


近くにも絶景はある、
海を眺めながら実感しました。


メインブログはこちら↓







私は山の景色より海の景色が好きで
自然を求めているというより単に
海を眺めさえすれば気持ちが
リフレッシュされます。

s-18122095

石垣島!


日本には様々な絶景スポットがあるけれど
海じゃないところは興味はあれど
なんとなく後回しになり、
結果いつも旅先には綺麗な海がある場所を
選んでしまいます。

s-20012392

川平湾!


s-20012396

角島大橋!


長いこと海外で暮らしていて
帰国時には都内で遊ぶ時間が貴重で
日本国内で地方へ旅行する機会が
長いことありませんでした。
だから日本へ越した時、これからは
あちこち行って色々見ようと思ってたのに
気付けばビーチばかり訪ねています。
本当はもうちょっと、遺跡とかお城とか
見たい気持ちもあるのだけれど。

s-1804075

宮古島!


s-20012395

白兎海岸!


s-18111393

福江島!


自分の中でリラックスのスイッチがなぜ
海になっているのだろうと考えてみると
ニュージーランドにいた頃、煮詰まると
いつも海を眺めていたことに行き当たります。
この相棒と一緒に。

s-16070753


私が海を見て癒やされるのは結局
この時の習慣からきてるんだろうと思う。

こんなことを書いたらあまりに感傷的で、
あまりにファンタジーで、鼻で笑われそうだけど、
日本各地で美しい絶景に遭遇するたびに
私のそばにはぷくがいるような気配を
本気で感じるときがあります。
ぷく恋しさがもたらす錯覚といえば
それまでなのですけれど。

s-P1010458


絶景に出会うたび、
美しい風景に震えるたび、
一緒に見てる人間の他にも
心に寄り添う存在があるのは
悪くないなと思います。

s-P1210094


予報が大雨の日でも私が海に行くと
いつもその瞬間快晴になるのは
天国にいるぷくからの贈り物だろうか……と
勝手に想像して楽しんでいる私です。


メインブログはこちら↓



ワンピ♪


↑このページのトップヘ