P House

15年間ニュージーランドで暮らしていました。 日々のひとこま、海の絶景旅 思い出写真など

2018年07月

18070191


普段家では誰よりも偉そうで
堂々として威厳に満ちていて

17122195


家族に対し厳しく説教もするのに

18070192


キャリーバッグを見て
獣医さんへ連れて行かれることを察知した途端
生まれたての子鹿に。

18070193


部屋の隅でガクブルです。。
内股!


こちらもよろしければ。





18062991


あなた、マッチョだねー。


こちらもよろしければ。





↑このページのトップヘ