P House

15年間ニュージーランドで暮らしていました。 日々のひとこま、好きなもの 思い出写真など

カテゴリ:

s-18032191 copy


ソメイヨシノはまだだけどカンザクラは満開で

s-18032192 copy


犬と散歩する足取りが、普段よりゆっくりになる。

s-18032196 copy


開花の時期は短く、今年の桜は今年だけ。

s-18032197 copy


その儚さを想うと同時に、
あと何度ソニックと一緒に桜が見られるだろうか
と毎年考えます。

s-18032193 copy


私は犬と暮らしていなかったら
忙しい日々の中、桜をじっくり見ることは
しなかっただろうと思います。

s-18032198 copy


四季を楽しむことも、犬からたくさん教わった。

s-18032195 copy


犬と暮らした年月だけ、思い出の桜があります。


こちらもよろしければ。





s-18022894 copy


河津桜が咲いたからといってまだまだ
寒い日が続くのはわかってるんです。

s-18022896 copy


でも早咲き桜を見ると、
寒さのピークは過ぎたという安堵感、
春が第三コーナー付近を回っている気配、
このまま暖かくなるのではないかという期待、
そういったものが感じられ
とにかく希望が少し見えてきます。

s-1802289 copy


それとやっぱり淡い水色の空と
ピンクの組み合わせはいいですね。

s-18022893 copy


s-18022892 copy


夏の濃い青空が好きな私ですが
この水色&ピンクには見惚れます。

s-18022891 copy


s-18022897 copy


春はすぐそこ。。


こちらもよろしければ。





↑このページのトップヘ