P House

15年間ニュージーランドで暮らしていました。 日々のひとこま、好きなもの 思い出写真など

カテゴリ: その他

私が国内で最も行ってみたかった場所、
来間島にある長間浜です。

s-18041091 copy


観光スポットとして有名な他のビーチは
どこもナビに入っていましたが
長間浜はルートが出ませんでした。
ざっくりと頭に地図を入れた状態で向かいます。

s-18041092 copy


来間島の竜宮城展望台からわりと近くにあるので
そこまではナビに従って進みます。
竜宮城展望台を過ぎてしばらく進むと「長間浜」と
書かれた小さな手書きのサイン(見落としやすいかも!)
があったので、それに従って左折。

あとは前方に見えてきた海に向かって
のどかな畑道を進んでいけば辿り着きます。

駐車場はありませんが
ビーチへ続く砂の道の手前に
数台停められるスペースがありました。

s-18041093 copy


木のアーチを駆け足でくぐり抜け
早くビーチを見たいような
ここでしばらく楽しみをとっておきたいような
なんともいえない気持ちで一歩ずつ進み

s-18041094 copy


きました絶景!

s-18041095 copy


私達がいる間は他に誰もいませんでしたが
海水浴シーズンになると車を停める場所探し
に多少苦労するのかもしれません。
見た感じ3~4台くらいのスペースしかなかったので。

s-I18041181


のんびり海を眺めるのが目的なら
シーズンオフを狙うのもいいかもしれません。


Instagram


こちらもよろしければ。


s-18040791 copy


宮古島の海を見て感動したのが
琉球石灰岩からなる島ならではの色や
透明度はもちろんのこと、砂の美しさ。

s-18040792 copy


白い!

海を見て意図せずして「うわあ……!」と
自然に声が出たのは生まれて初めての体験で、
たぶんそれはエメラルドグリーンの海だけでなく
白い砂に圧倒的な自然の美を見たからだと思います。

s-18040793 copy


s-18040795 copy


そしてここにゴミひとつ落ちていないことに
地元の方の努力と日本人のマナーを感じ、
心の底から日本は素晴らしい国だと思ったのでした。


こちらもよろしければ。





↑このページのトップヘ