P House

15年間ニュージーランドで暮らしていました。 日々のひとこま、海の絶景旅 思い出写真など

2019年04月

ベッドの奥から刺さる鋭い視線も

s-1701291 copy


入り口付近から様子を伺う上目遣いも

s-19030991 copy


私に何か話してる時の態度も

s-19030992 copy


結局入り口ギリギリまできて寛ぎ
満足そうな表情も

s-1701293 copy


全部全部、最高に大好きです。


こちらもよろしければ。





小さな小さな子犬だった頃

s-1801101 copy


毛布をそっとめくってみたら

s-1801102 copy


お気に入りのオモチャ「たまごちゃん」を
抱えたまま眠っていました。

大きくなった現在は

s-1805035 copy


眠くなってもたまごちゃんは離さず 

s-1805036 copy


咥えたまま眠ったり

s-1805039 copy


抱えたまま眠ったり。

大きくなってもやってることは
子犬の頃と同じでした。


こちらもよろしければ。





↑このページのトップヘ