P House

15年間ニュージーランドで暮らしていました。 日々のひとこま、好きなもの 思い出写真など

仕事中に遊んでだの抱っこしろだのと
犬たちが足元でうるさいので
1階のリビングで待ってなさいと言うと
渋々部屋を出て行きました。

数分後にそっと階下の様子を伺おうとしたら

18110297


……待ってる。
ものすごいプレッシャー。


こちらもよろしければ。





s-18060177 copy


全然眠くなかった子も

s-18102193 copy


隣で大あくびをされると

s-18102194 copy


なぜか目がとろんとしてくる。。


こちらもよろしければ。





↑このページのトップヘ