P House

15年間ニュージーランドで暮らしていました。 日々のひとこま、好きなもの 思い出写真など



芝生をクンクンと嗅ぎながら
こんなにも高く上がっていたシッポが

1607131

ある地点を嗅いだ瞬間に振り下ろすように下がる。

1607132

一体どんなメッセージを嗅ぎ取ったのか、謎です。









走る姿ももちろん好きなのですが、
私はぷくの歩いている姿がとても好きです。

16071261

忍び足なのに力強いこの後ろ足や

16071262 copy

慎重に上げられた前足、突っ張った後ろ足がたまらない。








↑このページのトップヘ